ヒートケア60低温ドライヤー

ヒートケア60低温ドライヤー 完全に乾かさないのが秘訣

ヒートケア60低温ドライヤーは、独自のファンシステムにより、
風を回転させながら作りだすので、迅速に髪を乾かせると評判のドライヤーです。

 

 

続けて、ヒートケア60低温ドライヤーからのドライヤーテクニックをご紹介します。

 

 

*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:

 

 

ドライヤーを正しく使うにはどうすればいいのでしょう。

 

実はドライヤーって、使い方にちょっとコツがあるんです。

 

ここでは、その秘密にせまってみますので、あなたもドライヤーテクニックを
身につけましょう。

 

まず、ドライヤーといえばスタイリングだけでなく髪を乾かすツールです。

 

髪が熱を嫌うなら、ドライヤーは使用せずに髪を濡れたままにしておくほうが
いいのか? いいえ、そうではありません。

 

ドライヤー VS 濡れっぱなし

 

この勝負はドライヤーが勝ちます。
ドライヤーで髪をきちんと乾かしてあげる方が、髪にとってダメージは
少ないのです。 濡れている髪はキューティクルが不安定になっているため、
すぐにダメージを受けてしまいます。

 

髪を素早く乾かすには、ドライヤーを近くから当てるよりも
少し距離を置いて広範囲に当てた方がダメージも少なくすみます。

 

 

*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:

 

 

詳しくは、こちらから
 ▼ ▼ ▼
ヒートケア60低温ドライヤー公式サイト

 

 

 

完全に乾かさないのが秘訣関連エントリー

ヘアタオルテクニック
シャンプーした後にトリートメントを髪全体にまんべんなく広げたら、「ヘアタオル」を使ってください。
Wドライヤーテクニック
名前からすると2個のドライヤーで髪を乾かしそうですが、そうではありません。